脱毛サロン口コミランキング

顔脱毛ってちょっと不安?脱毛する前に基本を確認!

脱毛サロンのメニューには「顔脱毛」もあります。難しい顔剃りから解放されるけど「シミニキビ肌荒れ」などがあっても大丈夫? 顔脱毛って、実際はどうなのでしょうか?

顔脱毛とは?

顔脱毛は、鼻の下や口の周囲の産毛や、頬の産毛、耳の手前や眉毛の周囲の細かい薄い産毛を処理する脱毛です。


 サロンによって若干脱毛部位は変わりますが、目安としてこのような箇所の脱毛が出来ます! 顔脱毛を実施していない脱毛サロンもあるので、これからサロンに通う方は顔脱毛まで含まれているか要チェックです!

顔のムダ毛の自己処理はキケン

顔の産毛の自己処理は、肌トラブルを起こしてしまったと言うケースも少なくありませんよね。

カミソリでの自己処理で、カミソリ負けしたり、肌荒れしたりすることもあります。特に生理前のデリケートな時期などは、敏感肌になっているので肌荒れトラブルにもなりやすいとされています。

カミソリの刺激によって、肌には細かい傷が無数につき、色素沈着を起こしてしまったり、紫外線などの影響もありシミになりやすいのです。ニキビや吹き出物があると怖いですし、顔表面の角質を削り取ってしまい肌荒れになることも多いですね。

顔脱毛のメリット・デメリット

顔脱毛のメリット

顔脱毛のメリットとしては、産毛が無くなることによって肌トーンが明るく、メイクのノリが良くなること。毛穴が目立たずキメが細かく手触りがツルツルになる、シミやソバカスなどが薄くなるとも言われています。

また、自己処理による肌へのダメージも抑えることが出来ますよ!

顔脱毛のデメリット

顔脱毛のデメリットとしては、やはり若干の痛みを伴いますし、毛嚢炎(ニキビのような皮膚炎)の可能性があることです。さらに脱毛効果がすぐには分からない、産毛が抜け落ちるには日数が必要なので、即効性が無いのもデメリットですね。

顔脱毛の施術後は、肌が乾燥しがちですし、光を照射する脱毛ケアですから肌は軽いヤケド状態なので、非常に敏感になっています。

保湿ケアは重要ですし、強い刺激は避け日焼けなどは厳禁です。元々が乾燥肌や敏感肌の人は、特に施術後に乾燥で肌がガザカサになり、炎症を起こしたというケースもあります。

憧れの美肌を目指して!

顔脱毛にはデメリットもありますが、顔の産毛を自己処理する際の肌へのダメージが軽減されるメリットには変えられません。自己処理による肌トラブルがなくなることで、今より1ランク上の美肌を目指せるはずです!